保育園のご案内

保育方針
まず、健康が一番だと思っています
「身体」と「心」が兼ねそなわった「健康」という意味です。
仏教的な雰囲気の中で『心』を育みます
「生命」の大切さ、不思議さ、楽しさ、素晴らしさを気づかせます。
子ども(幼児)の生活は『遊びがすべて』といえます
創造性・しつけ・教育・たくましさ・社会性など、人格形成に必要不可欠なもの(人間の基礎となるもの)は、遊びの中でこそ子ども自身が学び取ることができるものだからです。
大自然の中での遊びを大切に考えています
比叡山のふもと、八瀬野外保育センターでの遊びを通じ、園にはない大きな自然の中で遊びます。
乳児には、ゆったりとした安心を
不安を抱く乳児には、胸の温かさが伝わる職員の腕の中で、ゆったりとした安心感を与えます。

●のびのびと自由に表現できる 明るく元気な子ども

●心のあたたかな 思いやりのある子ども

●心から「ありがとう」といえる 素直な子ども

●おもいっきり遊べる子ども

そんな子どもを育てるために、
知真保育園では、全職員が心を合わせ、子どもの保育に一生懸命です!!

知真保育園
電話番号
園  長
:〒600ー8822 京都市下京区櫛笥通花屋町下る198番地
:075-343-2958/075-351-5013(正住寺)
:苗村 隆之
Copyright(C)2010 ChishinHoikuen Inc. All Rights Reserved.